絵日記5 H17.10.11〜 絵日記6 H18.4.26〜
平成25年7月7日  司馬遼太郎記念館
 東大阪の司馬遼太郎記念館をたずねました。自宅のすぐ横に建っていました。設計は安藤忠雄氏。(左)自宅の玄関前。(中)アートっぽく撮影。長女と。(右)歌碑の前で。次女と。
平成24年11月18日  砂の美術館
 鳥取に息子を迎えに。帰りに砂の美術館に寄りました。のりを使わず砂をかためて、削って作ったそうです。着色はせずに、光りのあたり具合の濃淡だけで表現するとのこと。(ニュートンのひとみを指して係員?が説明していました。)期間が終わったらただの砂にもどるそうです。
平成24年11月11日  講演会
 福岡主催の講演会。八鹿や村岡からも足を運んでいただきました。講師は日影出身の田邊ひろみ先生。教育現場での経験をふまえ、いろいろな価値観の移り変わりのなかで、いかに次の世代に「生き方のものさし」を伝えるか。あっという間の2時間でした。
平成24年11月4日(日)  村岡商店街100円市&軽トラ市
 昨年に引き続き2回目の100円市&軽トラ市。大勢の人でにぎわいました。当店は5分間100円で占いをしました。イベント広場では、大城優さん、森井宏さんのギター演奏があり、にぎやかに盛り上げてくれました。雨が続いていましたが、昨日「文化の日」と今日は晴れてくれました。
平成24年10月某日  亀治郎が家出
 10年ほど手塩にかけて、育ててきた亀治郎が家出しました。というか脱走しました。
……正確には脱出しました。行き先はわかっています。
「ミシシッピーは遠いぞー」
平成24年5月22日(火)  スケッチ
 カラッとした空気に誘われて、仕事場から車で数分の棚田に行き、スケッチをしました。日差しはすっかり初夏で、汗ばむくらいでした。青空と、緑の山と、田んぼの水と苗と、電信柱と、足元の植物を描きました。スカイツリーからの眺めもすごいんでしょうが、こっちの景色のほうが性に合ってます。
平成24年3月3日(土)  福岡区で小川弘眞住職の講演会
 福岡区教育文化部主催で講演会を開催した。新温泉町相應峰寺の小川弘眞住職をお招きして「生ききる知恵、生き抜く智慧を授かろう」と題してお話をしていただいた。ところ!
 例年の2〜3倍の聴講者
が来るわ来るわ!あっちの村からも、こっちの村からも!隣村から歩いて来られたご老人もいた。で、予定していた人数をはるかに超えて会場は超満員!
 1時間30分の講演時間があっという間に過ぎた。あとで聞いた感想はみなさん「よかったよ」「ええ話だったね」「上手に話されとったねえ」等々。みなさんに満足していただいて本当によかったあ。合掌。
福岡の森清氏撮影
平成24年2月25日(土)  雪灯りロマンチックロード&極寒ライブ
 天気は雨だったけど、大勢の人に来てもらいました。メインの雪像は昨年からバージョンアップ!凝った作品の前でシャッターを切っていました。ライブは6時〜8時30分まで地元の有志が熱い歌声を披露!ぼくも2曲歌わせてもらいました。露店も数点出店、にぎわいました。